マインドを身につける


【マインドの重要性】

これが、あるとないとでは、人生大きく変わってきます。マインドを身につけると劇的に変わります。
僕が思う治療院経営者が身につけて欲しい「マインド」を言いますと

1)どんな店(院)にしたいのか?
あなたが開業するときに将来自院を「こういう治療院にしたいなぁ」と強く思い描いて開業しましたか?
実はソニーや松下、ホンダの創業者達はこういう思いが強いからこそ、今では名の知れた企業に成長しました。
これを「理念」と言います。今からでも全然遅くありません。自院の理念を構築して下さい。

2)一人で仕事をしない
どの業界でも「一人の方が気楽だ」「別に今、食べられない収入じゃないから」「私には人を育てられるのが苦手。」と仰る方が多いのです。
一つに「教育」を信念として持ち、実践しなければ今後は地域に貢献できません。
ユダヤの教えでは最高に学ぶ方法は「人に学んだことを教える」ことだそうです。
但し、受付さん一人雇用するだけでも一人では仕事していません。

3)収益をどう還元するか?
人は誰でもお金は欲しいものです。しかしお金の直接的な話は嫌いです。
特に日本の風土としては…。なぜかは簡単です。お金に対する明確な「目的」がないからです。
ここでの目的とは収益が上がったら、地域、従業員、社会にどう使うかです。

4)ヴィジョンを持っているか?
人間と猿との違いは「理性」があるか、無いかです。人間が持てる最大なものです。
ヴィジョンよりももっと分かりやすく言いますと、皆様一人一人の“信念”です。
信念とはその人の考えです。ではどうすれば信念が持てるのかと言いますと、難しく考える必要はありません。
ご自分はなぜこの仕事をしたいのか?どういう治療院(会社)になりたいのか?
を1週間400字詰めの原稿用紙に1枚、1週間毎に書きましょう。

人によっては1ヶ月で気づきますし、最低でも6ヶ月で信念は出てきます。

是非少しづづ身につけてほしいと思います。

blog_bannerbox

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です