いまだ、女性比率が高いところは強い!


治療院経営で繁盛するにはターゲット患者層を明確にすることが大事です。

その中でも「女性」が全患者数の割合で多いところはこれは今も昔も同じではないでしょうか?

割合として70%以上を占めると繁盛院です。
なぜか?

ある先生は女性は感性が優れているからとおっしゃった先生がいましたが、これはちょっと違います。
感性が優れているなら、多くの芸術家、音楽家、映画監督、料理人などの創作に携わる人や政治家は女性で
占められるのではないでしょうか?

女性が創造する、一番スゴイことは「人間」を創造することです。

つまり「子供を産む」ことです。

ですから神は男には「モノ」「道具」「芸術」「国」などを創造する力を与えたと言われています。

女性は「現実」「危機感」「流行」「情報」というものにすごく敏感です。
ですから女性は「口コミ」が好きなのです。

20~40代、多くの女性の購買手順は
①噂(口コミ、紹介)→②口コミサイト→③ホームページ→④ブログ→⑤来店
をチェックしてからお店に行きます。

つまり②~④はインターネットです。治療院でも行動は一緒です。
①噂(口コミ、紹介)→②口コミサイト→③ホームページ→④ブログ→来院
ですが、治療院で③→④をやっているところはまだまだ少ないです。

あくまでも個人的推測ですが、整骨院、4万5千院で20%ぐらいではないでしょうか?
ですから口コミサイトの流用が多いでしょう。

是非、自院専用のホームページ、ブログ制作を実践してください。

20-40代の女性の多くはブログ、Twitter、LINEは読んでいますからね。