収入が上がる公式

昨日、夢で講演していました。しかもお客様は全部、女性でした。その後、質問攻めで起きました。
さて治療院の収入が上がる公式があります。

収入と書いたのはほとんど整骨院、整体院を運営している方は個人事業主なので、収入とタイトルで付けました。
以下は「売上」で置き換えます。

その公式は、先日もお伝えした
売上=総患者数×来院頻度×平均単価
です。

整体院の方ならこれでいいのですが、整骨院なら以下のように落とし込みます。
売上=レセプト数×1人当りの平均来院日数×平均単価
整体院の方は一つ一つ算出しなければなりませんが、この3つの項目を抑えていたなら、あとはどの項目を上げれば良いのか、だけです。

整骨院はレセコンで実費以外は算出出来そうですが、レセコンに依ります。但し、この数字を毎月月末だけ出すのでは何の意味もありません。飲食店、美容室同様、治療院ビジネスも「日銭」ビジネスです。

毎日の数字が積み重なって、1ヶ月の売上がなります。

そのためにも毎日の患者数、平均単価、リピート数の数字を取る必要があります。
毎日の数字を抑えておかないとこの公式もただの数字の掛け算に終わってしまいます。
数字を恐れないで、面倒くさらずにとってください。

Follow me!