仕組み

「変わった」こと知ってもらう方法


気づいてくれない

「看板を変えた」「POPを変えた」「タオルを変えた」「受付デスクの配置を変えた」など、変わったことに患者さんは中々、気づいてくれません。

そのような時の対処法をお伝えします。

気づいて欲しいよりも・・・

院内で多少、模様替えをした、POPを変えた、受付の配置を変えた、など、

患者さんに気づいて欲しい。
治療院の新陳代謝になる。

といった思いが打ち砕かれた経験がおありではないですか?
これは、一言でいうと「広報」「宣伝」不足なのです。

前以て、お知らせをする。
これが重要なのです。筆者も反省していることは直前ぐらいで、お知らせをしてしまいます。
ではなくて、1ヶ月目から「今後、○○になります」「あと××日後には、こう変わります」とお知らせするべきなのです。

治療院なら、ニュースレターなどに季節ごとに院内が変わることやPOPなどには下の方にわざとPOPの賞味期限を入れるのも面白いのではないでしょうか?

筆者もある程度、これからはじわじわと告知はしていかないといけないと自戒の念もありまして、書かせていただきました。

 

ピックアップ記事

  1. 本来の「マーケティング」とは?

関連記事

  1. 仕組み

    全ての事業の中で重要な仕組み

    仕組みはビジネスを一気に大きくします。その最たるものが「フランチャ…

  2. 仕組み

    仕組みで大事な点

    「仕組み」で最も大事な点は「人に依らない、属人的でない」こ…

  3. 仕組み

    紹介患者を増やすトーク

    実際に使える「ご紹介くださいトーク」と「ご紹介いただいた方」へのト…

  4. 仕組み

    【クレーム】はついてまわるもの

    クレームと言うものはどの業種でも切っても切れない縁だと思います…

  5. 仕組み

    1店のハンバーガーショップを仕組み化した人

    最近、「どうしたマクドナルド!?」と言う位、いいニュースがない…

  6. 仕組み

    新しい歓迎会のやり方

    中途でも、新卒でも新人が入ったら、歓迎していますか?形…

*無料プレゼントご案内

おすすめ記事

アーカイブ

  1. マーケティング

    本来の「マーケティング」とは?
  2. 理念・ミッション・ビジョン

    経営は経営者で99%決まる
  3. 仕組み

    全ての事業の中で重要な仕組み
  4. 集客・リピート

    認知活動をしない理由
  5. 仕組み

    2017年版、紹介患者が増える条件
PAGE TOP